非モテ男 オカダ

告白します!代表オカダは非モテ男でした

単純に10代の頃は太っていたんですね(^^)
頑張って痩せました。
それと同時に”モテ本”なるものを読み漁りました。
それを読んだからと言ってすぐにはモテませんでしたが。

そんな本を読んでいると逆に女性からは引かれますよね
「一生懸命か!」とツッコミますよ。本はこっそり読んでくださいね。痛い!と言われます。

本は大体同じようなことが書いてありました。
まずは、清潔感、優しさ、気配り等モテ以外にも人として当たり前のことが書いてありました。
逆に言うと意外と当たり前のことができていない人が多いと気が付きました。

「自分はそんなことちゃんとできているのに何でモテないんだ?」
そう落ち込み焦りました。
しかし、そう自問自答しながら年月とともに次第とモテるように?なりました。

そこで振り返りなぜ今までモテなかったか?

明確な所は私にはわかりません(^^)

ただ私には”場数””経験値”がまずは欠けていました。

過去私とデートした女性の皆様!「なんだオカダ何にもわかってないじゃない!」と言わないでくださいね。

それだけじゃないんですよね。それもわかっております。ただし言いません。悔しいから。
現在努力中です。努力で変えられる事は変えるのが私の流儀ですから。

このコラムをお読みいただいた男性の皆様へ!
SM出会い。パートナー作りの中でそこそこの成績を収めている私からのアドバイスとしては、

まず、清潔感、そこそこのお洒落、女性の話をしっかりと聞いて自分中心の話はしないこと。仕事の愚痴をこぼさない。そして自慢話をしない。

少しドキッとされた方。(^^)

ここまでは私にもできるアドバイスです。まずはここまでできればそれなりに上手くいきますよ。

そしてSARAはご面談時にハッキリとしたことも言わせていただきます。

なぜならばせっかくご入会されてもパートナーが絶対できないであろうなという方は、その方にとっても申し訳ないですし、
アレンジした女性の時間も奪うわけですから。

私がそうであったかのようにある程度は努力で変えられます。

ファッションからダイエットのお手伝いもさせていただきます。

そして”場数””経験値”を上げてください。きっとあなたがおモテになれるようSARAはビフォーからアフターまでSM出会い、パートナーつくりを応援します。

お問い合わせ

MichaelGaida / Pixabay

関連記事

  1. 所沢のSMホテル

  2. お食事会

  3. ランボルギーニとSMの意外な関係?

  4. 引き寄せってやっぱりありますね!素敵な出会いを確信!

  5. 4月後期トビラの会ネットワーク新入会女性

  6. 実際に私が出会ったSM性癖の方々(SM世界の住人達)

  7. 義務と責任

  8. 勇気で扉が開き、SM出会い成就。その感想のご連絡