料亭

少し前、SARAの女性会員様に食事に連れて行ってほしいとのお誘いが。

「素敵なところで美味しいものを食べたい。オカダさんならきっと私が行ったことのないようなすごいところ知っているんでしょうね!」とあらかじめハードルを上げてきました。

挑まれた勝負は逃げるわけにはいきません。男には勝たなくてはいけない理由があるんです(^^)

ということで料亭です。運よく個室が取れました。

素敵なお庭に車をつけて、案内されたのは二部屋続きの和室です。

テーブルの向こうの部屋には夜だったらふすまを開けたら、布団が二組敷いていてもおかしくありません。

狙っていた女の子ならば、落とせたかもしれませんね(^^)

彼女は色々話してくれました。先日アレンジした方と上手くいっていること。それはそれは目がハートでした。アレンジする前に素敵な男性だな思っていたので「きっと彼女惚れてしまうだろうな」と感じていましたのでやっぱりなという感じでした。

とにかく彼女が男性を好き好きでしたので、どうか彼女を大切にされてください

お父さん目線が入りました(^^)

HoliHo / Pixabay

お問い合わせ

 

関連記事

  1. 群馬県高崎駅周辺で面談会のご報告

  2. 綺麗は誰のため?

  3. 所沢のSMホテル

  4. トビラの会加盟サークル ”バランサ”様緊縛講習会のお知らせ

  5. グロを愛する?美少女(フェチモデル) 私が出会った・・・

  6. モテる女性になるために

  7. 人間だもの

  8. 交通費の考え方