SMグッズ

SM出会い失敗事例|服装編

服装は、女性に非日常感を与える事ができます。SMそのものが非日常の世界の出来事なので、その入り口として、服装はおしゃれ感を必ず出してください。会社帰りであれば、ワンポイントなにかスーツに付け加えたり、ネクタイをおしゃれに変更したり、様々に考えることが大事です。
あとは、汗の臭いにも気をつかいましょう。汗臭いとおもったら、身体を拭くシートで全身を拭くくらいに吹いて身体も心もさっぱりにしましょう。おしゃれにしている男性は持てますし、感性もみがかれます。女性の気持ちを察するとおしゃれにしてこない方からは、「大事にされていない」と思われるのではないでしょうか。 > SM失敗事例 TOP

  1. おしゃれな街の待ち合わせのときに、部屋着で来られてしまったので一緒に歩くのが恥ずかしかった。
  2. ただの、サラリーマンのおじさん的な服装だった。半袖ワイシャツにスラックス。一瞬嫌いな上司かと思った。
  3. なんか、汗臭かった
  4. シワシワな服装で来られたのでアイロンをかけたくなった。
  5. リュックだった。しかも、リュックの中からまたリュックが出てきた。

関連記事

  1. SMライフの実現

    出会いをサポートしているM女性の8割がほぼ未経験

  2. ご面談前のメールやり取りの一例

  3. 私のSMパートナー

  4. 憂い

  5. 瞳が輝いていて可愛らしい方、22才M女性と東京でご面談

  6. アレンジ後のご報告ありました

  7. 会員様からのご報告。今後が楽しみ(^^)

  8. アニメの市民権