私のSMパートナー

毎度私のくだらないコラムをお読みいただき感謝申し上げます。

埼玉、群馬、栃木、SMパートナー紹介のSARA代表のオカダです。

私が出会ったSM性癖の方々(SM世界の住人達)5という事で

今回は以前お付き合いしていた私のパトートナーを紹介させていただきます。

(トビラの会で出会いました)

年齢は30代半ば。OLさんです。モデルさんの様な高身長の方でした。鏡の前で二人で並ぶと(そういうプレイしますよね(^^)

「俺の方が背が低いか・・・(泣)」

そして高学歴・・・(俺より・・・泣)

 

面白いものでⅯ女性さんには高学歴な方もたくさんいて、自分の学歴と比較して肩身が狭くなることがしばしばあります。

 

彼女は頭の回転が良く、気が利きます。こういう女性が秘書にいたら会社にとっては非常に有益だろうなといつも感心していました。

 

最初の出会いのアレンジの際、別れ際でしたが私の事を信頼してくれたようで「改めて自己紹介します。本名○○と言います。会社は○○です」と名乗っていただきました。私は恐縮して「いやいや、そういうことはもう少したってからでいいのに。男女の出会いではどうしても女性の方が不利になるから・・・」

「いえ、本名伝えないのはフェアじゃないですから」

と言ってくれました。

 

(SARAにおいてはお互いの信頼関係が築いてからでも遅くないと思っていますし、女性はお付き合いされても、個人情報に関してはお相手に必ず伝えなくてもいいとお話しています)

 

そんなことでお付き合いが始まりました。

彼女は以前お付き合いされたSパートナーさんがいらしたようですが、自分勝手で雑に扱われてお別れしたそうでした。(この雑に扱われたという話はよく聞く話で、どうもS男性は“雑“と”S:加虐”を履き違えている方が多く存在する様ですね

 

彼女はSの私にとってはまさに理想的なⅯ女性で、精神的に私に服従してくれ、私のプレイを受け入れることに喜びを感じてくれました。また彼女自身好きなプレイは蝋燭や鞭等の外的な苦痛に対してでした。緊縛、拘束しての鞭打ち。とても感じてくれました。今心残りなのは蝋燭プレイが好きだったのにそれほどしなかったなぁと反省しています。お付き合いとともにお尻(アナルSEX)は調教が進みお付き合い後半はかなり喜んでくれました。

 

私達はSMカップル(パートナー)です。

よくお若いノーマルカップルさんだと彼がヤル事しか考えてない!」と彼女さんからクレームがあることも良く聞きますね(^^) 私達のお付き合いは、ただ食事したりお茶飲んだりしても楽しく過ごしますが、お互いSMを求めての出会いですから、会えばおおむねSMをします。そこに彼女さんからのクレームがないというのも面白いお付き合いです。

 

約一年程お付き合いして、「あの・・ご主人様とお付き合いしてから、綺麗になったね~。女性としていい雰囲気になったね~って、最近何人かに褒められたんですよ~」と言ってもらいました。そうしたらほどなくして「結婚を視野に入れた男性とお付き合いが始まりました。どうしましょう?」という事になり結局お別れをしました。

 

別れはある日突然来るんですね。

でも素敵な思い出と楽しい時間をありがとう。(^^)

 

SMでとても素敵になった彼女の新しい人生が幸多いことを願います。

この喜びをシェアさせてください

お問い合わせ 

https://sara-partner.com/inquiry/

 

 

 

関連記事

  1. リクルートスーツさん!今日一日は長くても・・・

  2. ちょっとかわいいアイアンメイデン

  3. 女性の方へ! 男性会員について

  4. アレンジに物凄くドキドキの女性に再度面談

  5. SMグッズ

    SM出会い失敗事例|居酒屋・レストラン編

  6. 女の涙

  7. SARA(サラ)について

    お問い合わせの返信について

  8. 20代で何をしたかで・・・